このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

協会行事


  開催行事(研修会等)

●平成28年度搾乳牛放牧シンポジウム(技術研修会)の開催について

当協会では、農林水産省、北海道及び道東あさひ放牧研究会との共催により、搾乳牛放牧に関する講演、放牧実践事例の紹介、放牧指導者及び放牧への転換を指向する酪農家等と意見交換を行う搾乳牛放牧技術研修会を開催いたします。

開催日時

平成29年2月9日(木) 10:00~15:00

開催場所

JA道東あさひ会議室(野付郡別海町別海緑町116番地9)

研修会の開催要領及び参加申込は下記からご覧下さい。

参考資料
●平成28年度全国公共牧場運営改善研修会

本研修会は、公共牧場の機能強化と運営改善を図るため、公共牧場の管理者・職員等を対象に(1)放牧技術の改善、(2)経営・管理技術の改善、(3)役・職員の意識改革の3点に焦点を当て、これらの問題解決に詳しい諸講師による講演、研修参加者が関わる各牧場の抱える諸問題解決のためのディスカッションを通じて、生産性向上技術及びコスト低減等の経営改善方策等の習得を目指すものです。

開催日時
  1. 座学研修:平成29年2月15日(水)13:00~17:30
  2. グループ・ディスカッション:平成29年2月16日(木) 9:00~12:00
開催場所

TKP神田駅前ビジネスセンター 会議室

  • 住所:〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2丁目2−1 三井住友銀行神田駅前ビル5F
  • 電話: 03-5298-2680
受講者数

40名程度

申込期限

平成29年2月1日(水)

参考資料
●スマートフィーディング実証事業に係る現地検討会の開催について

当協会は、農林水産省の補助を受けて、自給飼料の利用を進め、輸入飼料の給与量の低減に資する技術(スマートフィーディング技術)の実証と普及を図るため、スマートフィーディング実証事業を実施しております。
このたび、国産粗飼料及び濃厚飼料原料の生産・利用技術を普及させる取組として、当協会及び一般社団法人茨城県畜産協会の共催により、別紙開催要領に基づくスマートフィーディング実証事業に係る現地検討会を開催することといたしました。
検討会の開催日時等及び参加申込は下記を御覧下さい。

開催日時

平成29年1月26日(木)

  1. 研修会及び事例紹介:9:30~14:00
  2. 現地調査:14:30~16:30
開催場所
  1. 研修会及び事例紹介:茨城県筑西合同庁舎分庁舎 3階大会議室
  2. 現地調査:茨城県筑西市及び常総市
参加者数

約60名程度

申込期限

平成29年1月19日(木)

参考資料