イタリアンライグラス|はやまき18

作物 イタリアンライグラス
品種 はやまき18
栽培地 都城市高城町
栽培者 宮崎県 26 
栽培面積/a 30
播種量/10a 5
播種日 2020年11月20日(金曜日)
調査日 2021年4月20日、6月1日
収量/10a/kg① 生草/4,067
乾物/788.9
乾物率%/19.4
収量/10a/kg② 生草/833
乾物/121.0
乾物率%/14.5
栽培概況 気象・生育・展示 ・新品種の導入・展示により、地域の飼料増産につなげるため。生育初期からナズナの発生が見られ、生育中期(2月中旬)にはナズナがほ場全体へと広がった。収穫期になると、イタリアンライグラスが優勢となっており、1番草の収量としては、他ほ場と遜色ない収量が確保できた。草丈は123.1cm。再生草については、草丈があまり伸びず、まばらに生えているような状況であったため、収量は確保できなかった。草丈は58.2cm。
撮影図
  • イタリアンライグラス|はやまき18
  • イタリアンライグラス|はやまき18
  • イタリアンライグラス|はやまき18
  • イタリアンライグラス|はやまき18

作物の一覧に戻る

ページ上に戻る▲