イタリアンライグラス|はやまき18

作物 イタリアンライグラス
品種 はやまき18
栽培地 日南市下方
栽培者 宮崎県 19 
栽培面積/a 10
播種量/10a 4
播種日 2020年10月01日(木曜日)
調査日 2020年12月17日、2021年4月19日
収量/10a/kg① 生草/3,115
乾物/514
乾物率%/16.5
収量/10a/kg② 生草/3,150
乾物/513
乾物率%/16.3
栽培概況 気象・生育・展示 ・新品種の導入と展示により、地域の飼料増産につなげる。播種後の初期生育は順調であり、病虫害の発生も見られなかった。1番草収穫後の再生草の生育は順調であり、病害虫の発生も見られなかった。2番草は、4月中に出穂期まで生育し、従来品種と比べて収穫時期を早めることができる。そのため、収穫時期の分散化が可能となり、自給粗飼料を確保したい農家において、有望であると考えられる。
撮影図
  • イタリアンライグラス|はやまき18

作物の一覧に戻る

ページ上に戻る▲