イタリアンライグラス|はやまき18

作物 イタリアンライグラス
品種 はやまき18
栽培地 宮崎市芳士
栽培者 宮崎県 12 
栽培面積/a 30
播種量/10a 3
播種日 2020年10月12日(月曜日)
調査日 2021年03月24日
収量/10a/kg① 生草/5,600
乾物/980.0
乾物率%/17.5
収量/10a/kg②
栽培概況 気象・生育・展示 ・新品種導入実証展示。本展示ほでは「新品種を導入し展示して地域の飼料増産の普及につなげる」という目的に加え、適切な土壌管理を行うという観点で展示ほを設置。土壌分析結果に基づき普及センターで施肥設計を実施。初期生育は良好であった。天候にも恵まれ順調な生育であった。11月上旬、展示ほ内にアブラナ科雑草が繁茂し始め、イタリアンライグラス及びアブラナ科雑草の草丈が20㎝程度のタイミングで除草剤(ハーモニー75DF水和剤)を散布した(11月16日)。散布1ヶ月後、アブラナ科雑草は減少し、その後のイタリアンライグラスには薬害は見られなかった。収量調査時、倒伏、病害は確認されず、収量は十分な量が確保できた。成分分析の結果は、タンパク質含有量が少ない結果となり、生育期の後半に肥料不足となったのではないかと考えられる。
撮影図
  • イタリアンライグラス|はやまき18
  • イタリアンライグラス|はやまき18
  • イタリアンライグラス|はやまき18
  • イタリアンライグラス|はやまき18

作物の一覧に戻る

ページ上に戻る▲