10.放牧畜産基準認証要領

問10-4 認証は、どのような方法で行われるのですか。
(答)
  放牧畜産基準認証要領に基づいて行われます。即ち、認証を希望する牧場(事業所)代表者が、(一社)日本草地畜産種子協会会長あてに各認証基準に対応した認証申請書を提出します。協会では、申請書及び関係書類を審査するとともに必要に応じ現地調査を行い、基準を満たしているか否かを判断し、その結果を会長名で申請者に通知いたします。 その際、認証書も交付します。なお、現地調査が必要な場合は、調査に要する経費(旅費等)について別途請求することがあります。