このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

協会行事


  全国草地畜産コンクール / 実施要領

●第10回(平成18年)
受賞区分 受賞者/テーマ 部門
農林水産大臣賞 日髙 郷士氏(鹿児島県三島村)
「冒険心と情熱が支えた牛の放牧」
放牧
生産局長賞 大和 章二氏(北海道幕別町)
「牛と人のゆとりを実現する良質粗飼料生産と放牧酪農」
放牧
生産局長賞 清宮 一美氏(茨城県大洗町)
「耕畜連携による飼料イネの安定生産安定生産」
飼料生産
生産局長賞 松崎 隆氏(岡山県岡山市)
「都市化の進む中で築いた土地循環型酪農経営」
放牧
協会会長賞 波多越 和寿氏(長野県波田町)
「地域の仲間と融和した循環型酪農の実践」
飼料生産
協会会長賞 井関 秀夫氏(愛媛県西予市)
「中山間(シバ型草地)で取り組んできた和牛繁殖経営」
放牧
協会会長賞 明石 良生氏(熊本県美里町)
「家畜が守る地域の農地」
飼料生産
協会会長賞
(特別賞)
照井 明氏(北海道白糠町)
「ほ場と財布にやさしい粗飼料生産」
放牧
協会会長賞
(特別賞)
森脇 薫明氏(兵庫県香美町)
「放牧による足腰の強い但馬牛生産を目指して」
放牧
●第9回(平成17年)
●第8回(平成16年)
●第7回(平成15年)
●第6回(平成14年)
●第5回(平成13年)
●第4回(平成12年)
●第3回(平成11年)
●第2回(平成10年)
●第1回(平成9年)